ART of house _未完箱

未完箱、再スタート!

ミカン箱のようなわが家

「未完箱」とは、わが家の愛称です。
外断熱コンクリート造でつくる、最小限・ローコスト住宅の呼び名です。
壁はコンクリート打ちっ放し、床もモルタルのまま。
家族の成長とともに住宅も変化していくことを想定し、
竣工=完成ではなく、いつまでも未完であることと、
ローコストを実現するためにミカン箱のような立方体となったことから、
「ミカン箱」と名付けました。
ブログの「ART of house_未完箱」では、このわが家にまつわる記事をアップしていきます。

ブログをリニューアルしたワケ

2009年からスタートしたブログ「四季即是空」を閉じて、新たに「ART LIFE mag.」として再スタートした最大の理由は、「未完箱」にありました。

前ブログは、リニューアルの際に、過去記事のカテゴリーへの関連づけがすべてできなくなり、「未完箱」の記事だけを検索することが不可能になりました。
それも仕方がないと諦めていましたが、最近、ガレージの取材に出掛けることが増え、
取材対象者と「住居」の話題で盛りあがることもしばしば。
「以前、ブログに詳しく書いたので、そちらを見て下さい」と言ったところで、膨大なブログ記事から探し出すのはできるわけもなく、
ブログのリンク先をメールでお送りするのですが、
書いた本人さえも、該当記事に行き当たることがなかなかできない状態。
しかも、お目当ての記事に行きついても、いま読み返すとあまり親切な書き方ではなくて、
短いコメントと写真のみだったりして、あまり意味をなしていませんでした。

しかも、ブログのアドレスに、その当時担当していた雑誌名が入っていて、
(さらに悪いことには、その雑誌は、私が異動した後に休刊になってしまっており)
見栄えも非常に悪かったというのも大きな理由のひとつです。

そこで、ならばいっそ、記事もすべてリニューアルしようと思い立ったのでした。
未完箱にも7年住み、だからこそ分かることも出てきました。
そんなわけで、外断熱コンクリート造の小さいわが家のできるまでとそれからを、なるべく詳細にアップしていく予定です。

 

これから外断熱コンクリートで家を建てたいと思っている人
ミニマムな虚飾を一切排した家を建てたいと思っている人
そんな方達のヒントになれば幸いです。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください