ART of foods_おふとりさま

伊山_えび香るしお

投稿日:

スープだけでも価値ある一杯

ひと月前から予定していた伊豆での夏休み。
残念ながら颱風のために海水浴は無理というか、無謀な雰囲気。

自宅でのんびり……なんて考えていたら、そんなことは許されないような「圧」が……。

今回の伊豆は、西山家男三人での海水浴三昧の予定だったのです。

つまり、家人はひとりお留守番と云う名の「自由」を手に入れるというわけ。
われわれの伊豆行がなくなると、自由が剥奪されてしまうのです。

天気予報では雨、しかも颱風で海水浴も無理、気乗りしないまま豪雨の中を伊豆へ。
(ただし、長男は数日前から体調不良のためお留守番。とにかく私が家にいなければそれでよし、というわけなのでした)

次男とふたりの男旅となったのですが、実は自由を手に入れたのは家人だけではなく、われわれもそうだったのです。

何を隠そう、次男もラーメン好きの人類は麺類だったのです。
次男と二人、自炊なんてするわけないじゃ~ん! すべて外食に決まってんじゃん。
いつも気になっていたラーメン屋に行くでしょ!

自由って最高! おふとりさま最高!

ということで、伊東の国道135号線沿いで気になっていたラーメン店へ、4km山を下ってGO!

さあ、おふとりさまです

いろいろメニューはありましたが、海沿いというそれだけで選んだのがこれ。

えび塩 850円。
味玉トッピング 100円。

伊豆といえば海、海といえば海鮮。ということで……
海鮮=えび。
海=しお。

ゆえにえび塩をオーダー。

麺はストレートの細麺。
私がもっとも愛する「かずや」の麺に似ていてなんとも好ましい。

スープも熱々。
熱々スープでしんなりした白髪ねぎと麺とのマッチングもグッドです。

そして、えびの香りが上品にして鮮烈。

スープを飲むだけでも価値がある一杯。
久しぶりにスープもほぼほぼ完食のおふとりさまでした。

ちなみに、颱風が四国に上陸した模様でしたが、ボディボードを楽しむことができ、ラーメンだけでなく当初の目的も達成することができたのでした。

▼海老ではなく、鯛がお好みならこちらのお取り寄せはいかがでしょうか?
鯛塩そば灯花 愛媛宇和島鯛塩そば

-ART of foods_おふとりさま

Copyright© ART LIFE mag. , 2019 All Rights Reserved.