「 HICO37の記事 」 一覧

ART of car life_四輪書

BMW i8で行く東海道五十三次の旅◎13_原

day 2 05:37 2015.11.27 真っ暗な10kmの直線路 沼津をスタートして、二股に分かれる〈西間門〉で右手の163号線を選択。左を選択すると千本街道という海沿いの道。千本街道の海側は、 ...

ART of cycling_二輪書

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──三条大橋の後

DAY 5 21:57_新幹線 2018.3.27 ご褒美は、ローストビーフ 京都タワーが見えてきました。まさか自分の足で京都タワーまで走ってくるなんて……。 新幹線のチケットは、スマホで予約を取って ...

ART of cycling_二輪書

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──三条大橋

DAY 5 18:07_三条大橋 2018.3.27 時代から取り残されたようなエリア 京阪京津線の大谷駅の先で歩道橋を渡り、ふたたび国道1号線に合流。下り坂を下りればそこは三条、ではなくて、クルマで ...

ART of book_文庫随想

『出版業界最底辺日記_下を見ても上を見てもキリがないっ!』

ジャンルは違えど編集者、考えることはみな同じ 2010年の年末、唐突に「来月からROSSOを担当するように。これは社命なので選択の余地はない」という超無謀なミッションを言い渡されたのですが、そのときに ...

ART of cycling_二輪書

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──大津宿

DAY 5 16:52_大津宿 2018.3.27 単独行に憧れる 瀬戸唐橋の欄干は辛子色 瀬戸唐橋を渡ると、もう大津宿に入ったような気分になります。 〈鳥居川〉を右折して、京阪石山坂本線と琵琶湖線を ...

ART of cycling_二輪書

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──草津宿

DAY 5 15:41_草津宿 2018.3.27 記憶と違う東海道旧道 東海道旧道か、時代の流れとともに変化していたことを体で感じたBD-1での旅でしたが、それを現在進行形で感じたのが草津宿です。 ...

ART of cycling_二輪書

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──石部宿

DAY 5 14:44_石部宿 2018.3.27 スケジュール通りの進行 5日間でゴールできるという目算がたったからか、水口宿では「飛出しとび太くん」なんかに心を奪われてしまい、やはり旅は心のゆとり ...

ART of book_文庫随想

『晴れた日は巨大仏を見に_ジョーシキって何?』

巨大仏と巨大パラボラアンテナは同義です 先日、とあるイベントの取材の際に女性のプロドライバーを紹介してもらったときのこと。イベントが終了した後、彼女は長野県までパラボラアンテナを見に行くという(彼氏と ...

ART of cycling_二輪書

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──水口宿

DAY 5 12:58_水口宿 2018.3.27 はじめての三択というルート 冠木門はくぐる必要はないのですが、どうしてもくぐってみたくなるもの。 水口宿の江戸方には、冠木門があるのですぐに分かりま ...

ART of book_文庫随想

『乳房の神話学_乳見せはめくらましです』

日本男児、おっぱい星人がデフォルトです 学生のころから、周りの友人たちに「おっぱい星人」が多いように感じていましたが、実はこの現象がいわゆるデフォルトであることがわかりました。そりゃあ、私の周りにおっ ...

Copyright© ART LIFE mag. , 2020 All Rights Reserved.