ART of product_モノ録

出逢って35年目に突入

1984年、中学に進学したばかりの頃に購入したペン、それがLAMYサファリでした。
当時購入したは、万年筆とシャープペンシルの2本。
W.GERMANYと刻印されていたのを覚えています。
(WEST GERMANYだったかも……)

シャープペンシルの先のプラスチックがよく割れてしまったり、
学校でなんどか紛失したり(盗難されたとはおもいたくないけど)、
最初に買ったサファリはすでに手元には残っていません。
しかし、常にペンケースに入っていたのがサファリのブラックでした。

あれから30年以上、万年筆とシャープペンシルの他に、ボールペンやローラーボールも購入して、現在にいたります。

いつ紛失しても大丈夫なようにストックもあり、その数26本。
そのうちペンケースには常に6本、システム手帳に2本、バッグに1本と、常に9本のサファリを持ち歩いていることに最近気がつきました。

ボローニャの書店で買ったスケルトン・ローラーボール
トランジットの際、シャルルドゴール空港で購入したアルスターのグラファイト・ローラーボール……と、それぞれに思い出も。

最近は自分のためではなく、知り合いの子どもの進学祝いなどのプレゼントに限定カラーのセットが重宝したり。

さすがに、もう不用意に自分のために買わないように控えておりましたが、ああ、中学生の頃から欲しかった1本がついに発売されてしまったのです。

サファリ オールブラック・ローラーボール

左からオールブラック、80年代からあったブラック、シャイニーブラック

1984年から購入していたブラックは、艶消しではありますが、どちらかと云えばチャコールに近い色。
今となっては、このチャコールっぽい色が大人だなと感じるのですが、中学生の頃は、もっと濃いブラックだといいのにと、何度思ったことか。

そんな長年の想いもあって、シャイニーブラックが登場したときには、思わずネットでポチってしまいましたが、質感がその名の通り艶ありだったのがお気に召さなかったのです。

艶消しで、本当の意味でのブラック。
中学生の頃から求めていたのはこれでした。
とりあえず1本を銀座伊藤屋で購入。
限定販売なので、予備にもう1本欲しいと思う今日この頃。