「 文庫 」 一覧

ART of book_文庫随想

『花森安治の編集室「暮しの手帖」ですごした日々_書を持って、家にいよう』

2021/06/25    , ,

文章にもある適材適所 雑誌にかかわらず、メディアに執筆する際にはそのメディアにあった文章というのが必要となります、当然ながら。 先日、尊敬する二十代の頃からお仕事をご一緒させていただいている方と、自動 ...

ART of book_文庫随想

『イメージを読む_美意識が求められる現在』

2021/02/12    ,

ゴクツブシでごめんなさい 幼い頃、すでに文学部なんて潰しの利かない学部で、そんな所に進学するのは穀潰しである的な空気はありました。法学部、経済学部、商学部……なんてものが、生きていく(お金を稼ぐ)上で ...

ART of book_文庫随想

『三省堂国語辞典のひみつ 辞書を編む現場から_全然外に出たいけど全然出かけられず』

2021/01/27    ,

最近のマイブームは1970年代の邦画 先日、映画『十九歳の地図』をAmazonPrimeで観ていたら、主人公の予備校生吉岡が小脇に抱えている英和辞典が、高校生の頃に使っていたのと同じだったので、懐かし ...

ART of book_文庫随想

『美人論_ありのままでが一番コワイ』

2021/01/22    ,

連れだって歩くに最適な女性って アメリカ合州国の大統領が、ようやく交代しました。 この4年間、日本人でもいろいろなことを感じたはずです。政治的イデオロギーなどについては、ここでは言及しないことにしてい ...

ART of book_文庫随想

『汽車旅12カ月_不急不要のいまできること』

2021/01/09    ,

旅に出られないときは、書くことで気晴らしをする 2020年はコロナ禍の影響のために、あまり外出することができませんでした(とはいえ、GoToトラベルの際に、日光街道と奥州街道をBD-1で走破したのです ...

ART of book_文庫随想

『哲学の教科書_人はなぜSNSで私生活をさらけ出すのか』

2021/01/03    , ,

うまくいけば、キアラのようなインフルエンサーになれる!? facebookをはじめ、Instagram、YouTubeその他で、どうして人は自分を晒け出すのか、長年その理由について考えてました。 承認 ...

ART of book_文庫随想

『サヨナラ、学校化社会_さよなら、コロナ社会』

2021/01/01    ,

39℃の読書 昨年の2019年の年末、そして2020年の年始、久しぶりの発熱のために、身体の節々の痛み(特に腰)に耐えながら寝込んでおりました。 12月27日に発熱して、ベッドから出る事ができたのが、 ...

ART of book_文庫随想

『アイデアの接着剤_人類よ、大義を抱け!』

2020/12/15    ,

いまどきのニュースソースはニュースから…… コロナ禍の影響で、テレワークが当たり前になってしまった今日この頃。みなさん、戸外にでていますか? 私はまったく出ていません。 ほんの数年前までは、家にいる方 ...

ART of book_文庫随想

『アメリカ合州国/新・アメリカ合州国_ブラックジョークのような結末』

2020/11/28    ,

なぜか映画のタイトルが浮かんできてしまうのです アメリカ合衆国の大統領選挙の報道が、連日伝えられるため、いま一度USAのことを勉強してみようと思って、積読文庫から2冊を抜き出しました。 『アメリカ合州 ...

ART of book_文庫随想

『持たない幸福論_自分の言葉とは』

2020/09/22    ,

読書すればするほど、文章を書きたくなるか否か 本を読めば読むほど、自分が思いついたこと、考えたこと、その他もろもろ、既に誰かが書いていたということがわかり、若い頃はモノを書く意味を見出せなくなっていた ...

Copyright© ART LIFE mag. , 2021 All Rights Reserved.