ART of cycling

●ART of cycling_二輪書

愛機はいまのところBD-1のみ。中学生の頃、阿蘇山を自転車で登頂したことのある自転車少年が、大人になってから再び自転車でポタリングを開始したことを綴るブログ。

BD-1で東海道五十三次や中山道六十九次を旅した模様や、BD-1のカスタムを中心にお届けまします。

現在、BD-1は、birdy classicという名で販売されています。
興味ある方は、下記からご覧ください。

▼最新の記事はこちら。

旅するBD-1の街道ポタリングで使ったヘルメット_カブト エアロ−R1

デザインで一目惚れしたエアロ−R1 2018年に東海道旧道を走破する際に、慌てて購入したヘルメット。 やはりいまどき、自転車でもヘルメットは必須アイテムです。 知人のアドバイスを受けて購入したのですが ...

コメントなし

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──坂下宿(鈴鹿峠)

DAY 5 11:08_坂下宿(鈴鹿峠) 2018.3.27 鈴鹿峠はいつも旅人と話す場所だった 宿場町には連子格子の建物だったり、かつての街道筋だったことを連想させる雰囲気が残っているものです。 し ...

コメントなし

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──坂下宿(筆捨山)

DAY 5 9:50_坂下宿(筆捨山) 2018.3.27 観光地をコラージュした浮世絵ポイント 草津まで48km! 東海道五十三次旧道で、最大の難所は箱根越えでしょう。そのあと、急坂をいくつも越えて ...

コメントなし

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──関宿

DAY 5 9:25_関宿 2018.3.27 関宿は観光地として勝ち組の宿場です 関宿へはここから入っていきます。 鈴鹿川沿いの道は〈小野川橋東詰〉で国道1号線に合流。160mほど進むと関宿と書かれ ...

コメントなし

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──亀山宿(morning)

DAY 5 8:52_亀山宿 2018.3.27 亀山宿、ふたたび ついに最終日を迎えました。 6時間以上の睡眠をとって、7時過ぎにホテルで朝食をゆっくりと食べ、8時を過ぎてからチェックアウト。 輪行 ...

コメントなし

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──亀山宿(night)

DAY 4 22:26_亀山宿 2018.3.26 暗闇の中で、往時を偲びたいようでそうでないような…… 庄野宿から亀山宿までは、8km弱の距離。撮影しなければ、30分ほどで4日目の走行は終了です。 ...

コメントなし

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──庄野宿

DAY 4 21:43_庄野宿 2018.3.26 ●宿場のほうが真っ暗な現在 真っ暗な道から再び国道1号線に合流。街路灯の明かりを頼りに、サドルバックから登山用ヘッドライトを取り出し、来たるべき夜道 ...

コメントなし

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──石薬師宿

DAY 4 21:09_石薬師宿 2018.3.26 狭い夜道はもったいないだらけ 暗くなると、旧東海道がいかに現代では裏道であるかがよくわかります。 明るいときは、コンビニや飲食店がないので困るので ...

コメントなし

旅するBD-1、東海道五十三次旧道を行く──四日市宿

DAY 4 18:51_四日市宿 2018.3.26 東海道はアーケード街 東海道旧道は1号線に合流後、海蔵川を渡って再び分かれて裏道へ。三滝川あたりが浮世絵ポイント。 三滝橋は東海道であることを意識 ...

コメントなし

旅するBD-1、甲州街道四十四次旧道を行く──夏休み最後の旅

48歳の夏休みに1泊2日の小旅行 2019年夏休み最後に、甲州街道四十四次旧道をBD-1で走破してきました。 中山道を走破したので、甲州街道は気軽にいつでも走破できそうだと思っていました。 距離も20 ...

コメントなし

▶過去の記事はココをクリック。

更新日:

Copyright© ART LIFE mag. , 2019 All Rights Reserved.